スマイルゼミ中学生向け通信教育
タブレットで学ぶ
中学生向け通信教育

合格者インタビュー

横浜市立 金沢高等学校合格
T・Yさん

タブレットだから5年間続けられた!

スマイルゼミを始めたきっかけは?

お母さま

私が息子に勧めて、小学5年生のときにスマイルゼミに入会しました。それまでは他社の通信教材をやっていたのですが、紙に文字を書くのが苦手な息子だったので、つい課題を溜めてしまって、あとでまとめてやるような状態でした。

そんな姿を見ていたので、スマイルゼミのホームページを見たときに、「息子には紙の教材より、タブレットの教材のほうが合っているかもしれない!」と思ったのが、大きなきっかけです。

紙の通信教材からスマイルゼミに切り替えて、何か変化はありましたか?

T・Yさん

紙の学習教材は、ある程度時間が経つと集中力が切れてしまったのですが、スマイルゼミは集中力が長続きしました。それから、タブレット学習は紙や鉛筆を準備しなくていいので、準備が手軽です。やろうと思ったときにすぐできるし、自分には合っているなと思いました。

お母さま

スマイルゼミに切り替えて、小学生コースの「きょうのミッション」のおかげで自主的に勉強するように変わりました。

紙の教材をやっていた頃は、私がおしりをたたいてやらせて、丸付けも私がやってというような状態でした。スマイルゼミに切り替えてからは、何も言わなくても自分から学習しています。

タブレットだから、反復学習がしやすい!

スマイルゼミの中で役立ったものは何ですか?

T・Yさん

理科・社会の「暗記カード」が、自分にとっては一番役に立ったと思います。歴史の用語などは、暗記カードを繰り返しやって、定期テストで高得点がとれるようになりました!

また、映像授業も役に立ちました。英数国は集団塾に通っていたのですが、塾は先生の話をときどき聞きそびれてしまうことがありました。でも、スマイルゼミは映像授業を何度も繰り返し聞き直せるので、それもすごく良かったです。

お母さま

ウィークリーレポート」はとても便利でした。
「先週より50分学習時間が増えました!」などと1週間ごとの学習時間の変化をメールで教えてくれたので、息子への声掛けのきっかけになりました。

※ウィークリーレポートは、毎週月曜日にお子様の学習時間の変化、講座の進捗状況をお知らせする機能

普段はどんな風にスマイルゼミの勉強をしていましたか?

T・Yさん

朝6時半頃に起きて、7時ぐらいから15~30分間スマイルゼミをやりました。寝起きがいい方ではありませんが、とりあえず「今日のオススメ」をやって、それが終わったら残りの講座をやるという感じでした。

また、寝る前には毎日暗記カードを使って、英単語、理社の用語を覚えるようにしました。いろいろやってみて、寝る前に暗記カードをやるほうが、記憶が定着しやすいことがわかりました。

定期対策・入試対策も苦手科目に集中!

定期テスト対策は、どのようにやっていましたか?

T・Yさん

定期テストの2週間前からスマイルゼミの「定期テストモード」を始めて、とりあえず得意な理科・数学はササッと終わらせて、あとから苦手な教科に時間をかけてやるようにしていました。理科と歴史は「暗記カード」が役に立って、定期テストで高得点が取れました。

塾の勉強は内申点がカバーしづらかったのですが、スマイルゼミは「定期テストモード」があったので、成績が維持しやすかったです。定期テストの勉強は、9割方スマイルゼミでした。

お母さま

スマイルゼミの「定期テストモード」では、実技教科も勉強できるのがいいと思いました。

※定期テストモードは、教科書のページを指定するとテスト範囲の問題が自動的に生成される機能

標準クラスから特進クラスに切り替えて大変だったことはありますか?

T・Yさん

標準クラスから特進クラスに進んだときは、いきなり問題が難しくなって大変でした。でも、問題を間違えたときは、できるようになるまで何度でも反復学習をしました。「とにかく100%できるようになるまでやる!」と自分で決めていたので、その過程で力が付いたと思います。

入試に向けて一番意識したことは何ですか?

T・Yさん

中3の夏以降は、スマイルゼミの模擬テスト以外にも模試を月2回のペースで受けるようにしていました。

模試は自分の実力を試すためだけのものだと思っていましたが、入試が近づくにつれて、模試をやると自分の弱点に気付けることがわかりました。紙の模試は自分の苦手な箇所がわかり難いのですが、スマイルゼミの模擬テストは、やった後に弱点を克服するための補強講座が配信されるので、それがすごく役立ちました。

スマイルゼミをご利用された率直な感想をお聞かせください。

T・Yさん

自分はタブレットで勉強するほうが向いていたので、5年間続けることができました。スマイルゼミは、間違えた問題を何度もやり直すことができるのが、自分にとってはすごく便利でした。模擬テストでは苦手な分野も教えてくれて、そのための対策もとれるので、勉強していて安心でした。

第一志望校にも合格できたので、スマイルゼミを5年間続けて本当に良かったです。ありがとうございました!

お母さま

スマイルゼミは、息子には本当に合っていたと思います。小学生のときは、漢字がなかなか覚えられなかったのですが、スマイルゼミを始めてから、メダル欲しさに積極的に取り組み、ノートに書くよりも覚えが早かったです。

中学生コースでは定期テストモード、模擬テストと補強講座を活用して、志望校に合格することができました。長い間本当にありがとうございました!

合格者インタビュー

お問い合わせ

入会をご検討中の方

LINEで気軽にお問い合わせ!

友だち追加

お電話 受付時間(10:00~20:00)

  • 弊社特別休業日 12/31 1/1 を除きます。
  • 一部のIP電話ではご利用いただけません。
    下記のお電話番号をご利用ください。
    03-5324-7657
    (通話料金がかかります。)

会員の方・お申し込み後の方

ピックアップ

テレビCMのご紹介

藤木直人さんご出演のテレビCMをご紹介します。


タブレットと視力の気になる関係

「夢中で勉強するのはいいけれど、視力低下が心配…」
お子さまの目に関して不安を感じるみなさまの疑問に、スマイルゼミがお答えします。


スマゼミひろば

スマイルゼミへのさまざまな質問に、利用者の方が回答するサイトです。利用者の生の声を聞いてみたい!という方は「スマゼミひろば」をご活用ください。
※ログインなしで閲覧できます。

スマイルゼミ中学生向け通信教育 タブレットで学ぶ
中学生向け通信教育

入会申込 資料請求