スマイルゼミ中学生向け通信教育
タブレットで学ぶ
中学生向け通信教育

3年生コース

3年生コースの教材

中3から始める
高校入試対策

入試対策講座

無駄がない効率的な入試対策で志望校合格へ導く

スマイルゼミは「単元ごと」に理解度を判定し、志望校とのギャップを埋める問題を配信。苦手部分は確実に克服し、得意部分はさらに得意にできる、無駄のない効率的な学習で、目標レベルに向かって実力を引き上げることができます。

数学
定期テストから入試までカバー

難しい単元の連続となる数学。つまずきやすくテストに出るものを重点的に扱い、定期テストから入試まで対応します。

「関数y=ax2」の値の変化

紙の教材では変化の様子をとらえづらい関数です。グラフから値の変化をイメージすることが重要になります。

関数y=ax<sup>2</sup>

ここがポイント!
スライダーを動かしてグラフの変化を視覚的に理解。自分の手で操作できるので、変化を正確につかめるようになります。

「三平方の定理」と立体

入試問題の半数近くは図形の問題。特に「三平方の定理」を立体へ応用するのは難しく、差がつきやすい単元です。

三平方の定理

ここがポイント!
立体にかけたひもの長さは、展開図のイメージが答えを求めるカギ。実際に箱を展開するように操作できるので、理解が進みます。

入試対応力に直結する記述問題

入試では学習内容の応用が求められます。これまでの単元の内容をもとに、着目点を見つけ出す必要があります。

記述問題でしっかり確認

ここがポイント!
自分で図や計算式を書いて解くから、応用問題への挑戦も本番さながら。解き方がしっかり定着するよう、解説も充実しています。

映像授業で実践力アップ

3年生になるとより高度な式が登場。複数の文字を扱う式は、展開するときなどに計算を間違えやすく、苦手になりがちです。

映像授業

ここがポイント!
映像授業は、解法の要となる部分をばっちりカバー。近づく入試にも即応する実践的な内容で、結果につながる力を養成します。

英語
中学の集大成で入試に備える

関係代名詞・現在完了など中学英語の集大成となる文法は入試頻出。コツとポイントをおさえた理解で本番に備えます。

関係代名詞

疑問詞や接続詞との区別が難しく、中学英語で最もつまずきやすい関係代名詞。入試でも必ず問われる重要単元です。

ここがポイント!
手を実際に動かして文の合成・分解ができるので、関係代名詞を使うと2つの文がどう変わるかを実感しながら概念を理解できます。

スペルミスの頻発する語句

written、known、communicationなどは特に間違いやすい語句。がむしゃらな暗記ではなかなか定着しません。

語句

ここがポイント!
見て書く・意味を見て書く・音を聴いて書く、の3ステップで反復練習。スペル・意味・発音をセットで効率よく身につけます。

リスニング

高校入試では配点の2〜3割を占めるリスニング。長めの英文を聴くだけでなく、的確に解答する実践力も問われます。

ここがポイント!
対話、スピーチなどさまざまな形式の英文を聴いて実践演習。長い文章のポイントをおさえてメモをとるコツも効率的に習得します。

現在完了

日本語にない時制のため「どんなときに使うか」「現在・過去との時制の違いは」など、戸惑うポイントも多数です。

現在完了

ここがポイント!
直感的でわかりやすいワークが効果的。過去・現在・現在完了の違い、3用法(継続・完了・経験)の使い分けが定着します。

月の最後は「まとめ講座」

総合的な英語の力を伸ばすには、語句・文法など教科書の内容の理解を前提として読解問題に取り組む必要があります。

読解

ここがポイント!
毎月のまとめ講座で挑戦する読解問題では、キーポイントをハイライト表示で解説。学習内容がテスト対策にしっかり結びつきます。

国語
より実践的な読解力へ

入試で求められるのは、未知の文章を読んでの実践的な読解力。効果的な学習と丁寧な解説で得点につなげます。

要点をとらえた長文読解

教科書に沿った定期テストと異なり、入試の文章は初めて読む内容ばかり。要点を速やかにとらえる必要があります。

長文読解

ここがポイント!
「読み方のコツ」「解き方のコツ」では丁寧な解説で文章の大切なポイント、問われている内容をつかみ、得点力を着実に高めます

確実に覚えたい新出漢字

入試でも一定の点数が割り振られる漢字問題。うろ覚えでは、細かい部分をミスして失点するリスクが高まります。

新出漢字

ここがポイント!
細かい点画や送り仮名など、間違えやすいポイントを意識して学習することで書く・読むの双方に対応する漢字の力を身につけます。

古文・漢文

伝統的な言語文化の学習として多彩な古典教材が登場します。理解とともに豊かな言語感覚を培うことが求められます。

古文・漢詩

ここがポイント!
地図を見ながら味わう「奥の細道」、読み上げ機能で音を聴ける「論語」など、古典を身近に感じて理解を深める工夫が満載です。

理科
現象の理解が高得点に直結

仕事・イオン・遺伝・天体などの内容は「動かして試す」バーチャル実験で理解。苦手を克服しながら高得点を狙います。

太陽と月の位置関係

実物の位置関係が見通しにくい太陽・月・地球の3つの天体。相互の関わりを理解しないと間違えやすい単元です。

太陽と月

ここがポイント!
3つの天体の位置関係・動きを視覚的にとらえて理解。動かせるワークで手を動かし、見え方の変化をさまざまに試せます。

中和と塩

中和反応や塩の生成は化学分野の中でも抽象度が高い内容。何が起きているかのイメージがあいまいになりがちです。

中和と塩

ここがポイント!
「缶詰のみかん」など日常生活の身近な題材を例に解説することで、直感的な理解が促されるよう工夫されています。

「仕事」の原理・原則

重りや滑車が登場する単元。以前は高校で扱われていた高度な内容で、計算問題はよく出る割に敬遠されがちです。

仕事

ここがポイント!
読むだけでの理解が困難な原理・原則を、アニメーションを取り入れて解説。直感的に理解するまで何度でも繰り返せます。

社会
「思い」で仕組みを理解

3年生で始まる公民の学習。社会の背景にある人の思惑に着目し、政治・経済の仕組みを本質的な部分から理解します。中学3年生は一般的な公立中学の履修順序に合わせ、4・5月は歴史、6月からは公民を配信します。

公民

国会のしくみや法律が成立する流れは図解問題として頻出。しかし教科書・参考書を眺めるだけでの把握は困難です。

国の政治のしくみ

ここがポイント!
画面中の図を直接さわって詳細が確認できます。内容をより深く理解すれば、定期テストや入試に対応する力が高まります。

歴史

入試に出る割合が高い近・現代の歴史。各国の立場や思惑を読み解けないと、一挙に苦手分野となってしまいます。

国の政治のしくみ

ここがポイント!
物事の多くには各国の思惑が隠されています。イラストを多用した解説で、大きな流れの中で歴史上の出来事を理解できます。

正答率30%以下の問題を解ける力を養成し
公立難関校・上位校合格を目指す
特進クラス

特長1.
ゴールを見据えて着実に伸ばす先取り+オーダーメイド補強

特長2.
Wの授業で30%の壁を越える!アニメーションワーク&統合型映像授業

特長3.
オーダーメイド型定期テスト対策で内申点も取りこぼさない

  • 特進クラスの詳細について知りたい方のために、詳しい資料をご用意しております。資料請求はこちら

スマイルゼミの教材は学習塾でも採用される「品質の高い教材」

2016年4月より、スマイルゼミを教材として採用されている「個別指導塾 ALL-up様」
(写真:古田教室 門田様)

スマイルゼミを教材として採用された理由を教えてください。

なんといっても、直感的でわかりやすいことです。
勉強が苦手な生徒さんは、抽象的・概念的な説明だけでは理解できないことが多いのですが、スマイルゼミは、理・社はもちろん、英・数・国も図やイラストが豊富ですし、専用ペンによる操作も身体感覚にうったえる点で、たいへん有効だと思います。

生徒さまからの評判はいかがですか?

50名以上の生徒さんのタブレット学習を見てきましたが、ほぼ全員、以前の紙テキストよりも学習に集中する時間が増えています。
学習項目をクリアしてひとつずつパネルを裏返していくゲーム的な楽しさにはまっている様子です。「早解き」で得点を競うミニゲームもありますが、「先生、勝負しよう」なんて言って来る生徒さんもいますよ。

成績に変化が現れた生徒さまはいらっしゃいますか?

この春タブレットを導入し、さっそく2名の生徒さんの定期試験が5月にありましたが、500点満点で114点上昇と77点上昇という驚くべき成果が出ました。
ふたりとも極めて真面目に勉強に取り組むタイプで、私どもとしては、努力がいまひとつ得点に結びつかないことを歯がゆく思っておりましたが、スマイルゼミで効率的に学習したことが奏功し、うれしい限りです。

まだまだあります!
スマイルゼミのいいところ

定期テスト対策(中間・期末)

テスト日程と範囲を設定すれば、理解度に応じた最適な講座を配信

英語プレミアム[先取り英検]

中学卒業までに英検®準2級の取得を目指す特別講座

暗記カード

押さえておきたい暗記項目は一問一答の暗記カードでチェック。

数学ドリル

数値を変えた問題を数多くこなす反復学習で「解き方」を定着させます。

安心の教科書対応

教科書に準拠した確かな教材。学校の名前から教科書を自動設定。

やる気が続くポイントシステム

学習に応じてポイントが貯まり、貯まった分だけAndroidタブレットとして利用できます。

入試対策講座

一人ひとりの学力レベルに合わせた効率的な入試対策。

特進クラス

オリジナルカリキュラムで、学校の進度より早めに学習。応用問題や難問にも多く取り組みます。

高校合格実績

スマイルゼミを利用した多くの先輩たちが志望校に合格されました。

資料請求

スマイルゼミの概要や会費などがわかる「入会のご案内」(冊子)を無料でお届けしています。

資料請求でもれなくプレゼント!
内申点のしくみ

以下の必要事項をご記入のうえ、お気軽にお申し込みください。
(ご記入は約2分~で終わります。)

ご記入いただいたお客様情報は、スマイルゼミサービスのご案内、その他弊社またはスマイルゼミに関連する提携事業者の商品・サービスのご案内、アンケート実施、ご案内の重複防止等の業務に利用いたします。

個人情報の取り扱いについてはこちらをご確認ください。

※FacebookやYahoo!Japanの登録情報をもとに、下記の資料請求フォームに自動入力できます。

※資料請求フォームへの入力内容がFacebookやYahoo! JAPANに送信されることはありません。

保護者のお名前(漢字)必須 (あと 9)
(例)笑顔 咲恵
保護者のお名前(ふりがな)必須 (あと 8)
(例)えがお さきえ
メールアドレス 必須 (あと 7)
(例)smile@justsystems.com

確認のため、もう一度入力してください。

検討されているコース(学年)必須 (あと 6)

受講を検討されているお子さまの氏名・性別・生年月日と検討中のコースを入力してください。 (※最大3人まで入力できます)

1人目 お子さまのお名前

(例)笑顔 咲恵
(例)えがお さきえ
性別

検討されているコース(学年)

※中学準備講座の詳しい資料は9月下旬よりお届けします。

小学・中学コースまとめて資料請求できます

× 人数を減らす + 人数を増やす
郵便番号 必須 (あと 5)
- (例)123 - 4567
住所1(都道府県)必須 (あと 4)
住所2(市区郡町村)必須 (あと 3)
(例)さいたま市浦和区
住所3(町・番地)必須 (あと 2)
(例)浦和1-2-3
住所4(マンション名等)
(例)中野田タワー 209号室
電話番号 必須 (ラスト)
- - (例)00-0000-0000
お子さまが通われている学校
(例)スマイル市立スマイル中学校
※ご兄弟で通われている学校が異なるなど、複数ある場合はいずれかひとつをご記入ください。
キャンペーンコード

お手元にスマイルゼミのDMなどがありましたら、お問い合わせ先の近くに記載されている数字3桁もしくは4桁の「キャンペーンコード」を入力してください。

(例)000

ジャストシステムの個人情報の取り扱い」についてあらかじめご同意のうえ、お申し込みください。

携帯電話・PHSからでもOK!
0120-941-220

03-5324-7657
(一部のIP電話:通話料お客様負担)

受付時間 10:00 〜 20:00
※弊社特別休業日(年末年始12月31日、1月1日)を除く

お申し込み後、会員の方はこちらから

ピックアップ

タブレットと視力の気になる関係

「夢中で勉強するのはいいけれど、視力低下が心配…」
お子さまの目に関して不安を感じるみなさまの疑問に、スマイルゼミがお答えします。

『全力キッズ』

「我が子のやる気、どうやって引き出す?」
「集中力を高めるには?」
そんな保護者の疑問にお答えします。

“出し切る子”の育て方満載!冊子『全力キッズ』をプレゼント!!

スマイルゼミ中学生向け通信教育 タブレットで学ぶ
中学生向け通信教育

入会申込 資料請求