スマイルゼミ中学生向け通信教育
タブレットで学ぶ
中学生向け通信教育

合格者インタビュー

合格
福島県立福島高等学校
日々の勉強には
いつもスマイルゼミがありました。
スマイルゼミは私の相棒!
ヒマワリさん
ノートや参考書を用意する必要もなく、ご飯の前や寝る前の10分でもできるので、本当に画期的だと思います。
ヒマワリさんのお母さま

スマイルゼミを始めたきっかけは?

ヒマワリさん小学6年生に上がったころに案内が届いて、「やってみたい」と思いました。タブレットを持ちたかったから。

お母さまそれまでは紙の通信教育をずっと続けていましたが、そちらに特に不満があったわけではありませんでした。でも、娘が「自分専用のタブレットがほしい」というので、それならやってみようか、ということになって。

苦手科目も克服して、9教科で3年間オール5をキープ

どのように、スマイルゼミを使っていましたか?

ヒマワリさん部活で帰りが遅くなった日でも、夜は早く寝なさいと言われていました。なので私は、朝早く起きて勉強することにしました。

起きる時間に合わせて目覚まし時計とスマイルゼミのアラームを同時に鳴らすんです。そうしたら絶対に起きられるから(笑)

お母さまスマイルゼミはどこでも取り出して勉強できるので、娘には自室ではなくてリビングで勉強させていました。広い場所でのびのびと勉強できるし、目に届くところで勉強していると安心できますね。

娘の勉強中はテレビをつけないようにするなど、集中して取り組める環境を作っていました。

苦手科目はありましたか?あれば、どのように克服しましたか?

ヒマワリさん中学に入ってから、社会が少し苦手になった時期がありました。初めのころは講座を1回解いて終わり、というやりかたで勉強していましたが、覚える内容が多くなってくると体が拒絶反応を起こしてしまって、定期テストで大幅に点数を落としてしまったんです。ヤバいと思いました(笑)。

スマイルゼミはテスト範囲を細かく設定できるので、次のテストからは暗記カードを使って、範囲の単元を完璧に覚えるまで何度も反復練習しました。そのおかげで、次のテストでは97点にアップしました!

学校のワークとスマイルゼミを使った勉強で、定期テストの順位は常にひとケタ。3年間、実技教科も含めてずっとオール5をキープすることができました。

わかりやすくて面白い映像授業で、難しい問題もしっかり理解

入試に向けて、どのように勉強しましたか?

ヒマワリさん1年の時から県トップの福島高校を目指していたので、1年生の終わりごろ、新しく特進クラスが開講するという案内が来たときに、すぐに切りかえることにしました。塾に通っていなかったので、少しでも上のクラスにすることで、学力を伸ばそうと思って。

中には難しく感じる問題もありましたが、映像授業があったので、理解することができました。学校の先生は「ここは分かっているはず」という内容を軽く流して進めてしまうこともあったんですが、映像授業の先生方はそういうところも詳しく説明してくれて、とてもわかりやすかったです。中でも社会の先生の解説はとてもユーモラスで、家で勉強しながら一人で笑っていました(笑)。

あと、特進クラスでは模擬テストが配信されるのもありがたかったです。模擬テストでは応用的な問題も多く、自分の実力を試すよい機会になりました。できなかった分野は補強講座が配信されてくるので、苦手をそのままにせず、しっかり理解することができました。

3年生になってからの外部模試では、福島高校はずっとB判定かA判定かのギリギリのところだったんですが、最終的にはしっかりA判定を取ることができました。

うるさく言わないけど、「しっかり見まもっている」ことは伝わるように

お母さまは、入試に向けてがんばるお子様とどのように向き合っていましたか?

お母さま「勉強しなさい」とか、「テレビを見ちゃダメ」とか、直接言うことはほとんどありませんでしたね。

勉強しているかどうかは「みまもるネット」で見られるので、しばらくやってないな、というときには「みまもるトーク」に不機嫌そうな顔のスタンプを押して、圧をかけることはありました(笑)。「しっかり見まもってるよ」ということが伝わるように。そうしたら、職場で確認したときに通知が届いていて「あ、やっている」みたいな。

ヒマワリさんたまたまやってないときに限って、見られてるんですよね(笑)。「みまもるトーク」には勉強した時間や講座の成績も送られるので、そういうときはがんばってよい成績で講座を終わらせて、結果を見せつけてやるんです(笑)。

どれくらい勉強したかがデータで示されて、嘘がつけないから、逆に「本当にやっているの?」と思われないのがいいですね。

自分に合ったやり方を見つけてがんばれば、必ず結果はついてくる

これからスマイルゼミを始めようとしている方へのメッセージをお願いします。

ヒマワリさんスマイルゼミはひとつひとつの講座が短くて、15分くらいで終わるし解説もわかりやすいです。

空いている時間でちょっと暗記カードを使ったり、映像授業を見たりするだけでも全然違うので、自分に合ったやり方を見つけてがんばれば、必ず結果はついてきます。がんばってください!

お母さま紙の通信教育をやらせていたときは特に不満はありませんでしたが、スマイルゼミなら、問題を解いたらすぐに正解かどうかを判定してくれるのでとても便利ですね。

ノートや参考書を用意する必要もなく、ご飯の前や寝る前の10分でもできるので、本当に画期的だと思います。

スマイルゼミをご利用された率直な感想をお聞かせください。

ヒマワリさん私の日々の勉強にはいつもスマイルゼミがあり、とくにテスト前は「スマイルゼミなしではやっていけない」と思うくらい、私の相棒とも言える存在でした。

わかりやすい講座や映像授業の先生方など、スマイルゼミがあったから第一志望に合格することができたと思っています。本当にありがとうございました!

合格者インタビュー

スマイルゼミの「入試対策講座」

スマイルゼミは入試対策もオーダーメイド型。一人ひとりの学力レベルを単元ごとに判定し、今の実力と志望校とのレベル差を埋めていく対策問題を一人ひとりにあわせて配信。志望校合格に向けて着実に力をつけられます。

お問い合わせ

入会をご検討中の方

LINEで気軽にお問い合わせ!

友だち追加

お電話 受付時間(10:00~20:00)

  • 弊社特別休業日 12/31 1/1 を除きます。
  • 一部のIP電話ではご利用いただけません。
    下記のお電話番号をご利用ください。
    03-5324-7657
    (通話料金がかかります。)

会員の方・お申し込み後の方

ピックアップ

テレビCMのご紹介

藤木直人さんご出演のテレビCMをご紹介します。


タブレットと視力の気になる関係

「夢中で勉強するのはいいけれど、視力低下が心配…」
お子さまの目に関して不安を感じるみなさまの疑問に、スマイルゼミがお答えします。


スマゼミひろば

スマイルゼミへのさまざまな質問に、利用者の方が回答するサイトです。利用者の生の声を聞いてみたい!という方は「スマゼミひろば」をご活用ください。
※ログインなしで閲覧できます。

スマイルゼミ中学生向け通信教育 タブレットで学ぶ
中学生向け通信教育

入会申込 資料請求