中学3年生コース
中学3年生コース

学校の進度に沿って予習復習をサポート

1講座15分、学習習慣が身に付く

電源を入れれば、今日やるべきことを教えてくれます。1講座15分程度なので、無理のないペースで家庭学習の習慣が自然と身につきます。
教科書準拠

1講座15分、学習習慣が身に付く

理解度チェックで苦手を残さない

苦手を苦手のまま放っておくと、後の単元がどんどん分からなくなる…そんな経験ありませんか?スマイルゼミでは講座の理解度を判定。復習すべき講座へ誘導することにより、苦手をそのままにしない仕組みとなっています。

理解度チェックで苦手を残さない

単元ごとに最適な学びを考え抜いた教材で、授業がわかる

スマイルゼミは、触って動かして体感できる、タブレットの特性を生かしたデジタル教材。ただ「見る」だけでなく、実際に触って手を動かすので、飽きることなく集中して学習に取り組むことができます。

定期テストから高校入試までをカバー

中学3年の数学は「2次方程式」「関数y=ax²」「三平方の定理」など、難しい単元が続きます。 スマイルゼミの数学では、「自分で動かして理解できるワーク」により、解き方のコツを一つひとつ着実に身につけることができます。 さらに入試を見据えて「つまずきやすい」「テストによくでるもの」を重点的に扱うので、定期テストから入試まで、幅広く対応することができます。

関数y=ax²

関数や図形では、変化の様子をイメージすることが重要です。

関数y=ax<sup>2</sup> 画像

ここがポイント!

紙の教材では身につきにくい図形の変化をとらえる問題も、実際に自分の手でグラフや図形を操作することによって、変化の様子を正確につかむことができるようになります。

三平方の定理

入試問題の半数近くは図形に関する問題。定期テストでも差がつきやすい分野です。

関数y=ax<sup>2</sup> 画像

ここがポイント!

紙の教材では身につきにくい図形の変化をとらえる問題も、実際に自分の手でグラフや図形を操作することによって、変化の様子を正確につかむことができるようになります。

記述問題でしっかり確認

関数y=ax<sup>2</sup>問題 画像

ここがポイント!

自分の手で視点を切り替えたりしながら、図形を確認することができるので、図形問題を解く上での着眼ポイントをつかむことができます。

体感ワークでつまずきやすい文法もしっかり理解、入試に備える

3年生の英語は、現在完了・間接疑問文・関係代名詞など、中学英語の集大成となる難解な文法の学習が続きます。 スマイルゼミでは、これら“入試頻出”の文法も音声と動きを伴ったワークで直感的に理解。 また、教科書本文を使用した長文読解問題の定期テスト対策やリスニングワークで、読解や聞き取りの「コツ」と「つまづきポイント」をおさえた学習をします。

関係代名詞

日本語にその概念がない関係代名詞は、最もつまずきやすい内容です。

ここがポイント!

実際に手を動かして関係代名詞を使った文を合成したり、分解したりしてみることで「関係代名詞を使うことで、ふたつの文がどのように変わるか」を実感することができます。

語句

語呂合わせなどで無理にスペルだけ覚えても、「書けるけど発音できない」事態になりがちです。

語句 画像

ここがポイント!

スマイルゼミでは、「見て書く」「意味を見て書く」「音を聴いて書く」の3ステップによる反復練習で、重要語句のスペル・意味・発音が効率よくセットで身につきます。特に、スペルと発音の一致しない語句(writtenやknownなど)に効果的。

現在完了

現在完了は日本語にない時制で、使い方にとまどいが生じがちです。

現在完了 画像

ここがポイント!

「過去・現在・現在完了の違い」、「現在完了の3用法( 継続・完了・経験)をどのように使い分けるか」を直感的に学ぶことができます。

読解

語句・文法の理解を前提とした総合的な読解問題に取り組むことで読解力が向上します。

ここがポイント!

月の最後のまとめ講座では、教科書本文を使った読解問題があるため、日々の学習が定期テスト対策につながります。
また、解説では本文中で問題を解くカギになる箇所をハイライトし、視覚的にわかりやすくなっています。

読解実践力を養う

教科書本文に沿った読解学習で基礎力を固めつつ、入試に必要な実践力を養います。 また、難しくなる古文・漢文も、手や耳を使いながら、ポイントを絞って効果的に学習。 自由記述問題などのつまずきやすい問題も、「解き方のコツ」を盛り込んだ丁寧な解説で得点につなげます。

長文読解

高校入試に向け、初めて読む文章でもその要点を速やかに捉え、理解する訓練が必要です。

長文読解 画像

記述問題でしっかり確認

長文読解 画像
ここがポイント!

「読み方のコツ」で本文の内容を理解し、「解き方のコツ」で問題の解き方を学びます。文章の中でどこが大切なポイントなのか、何が問われているのかをつかむことができるようになります。

新出漢字

漢字は細かい点がうろ覚えになっていることもあるため、確実に覚えることが大切です。

ここがポイント!

間違えやすいポイントを確認しながら漢字を学んでいきます。間違えやすいポイントを意識しながら手で書いて学習することで、細部に気をつけて漢字を習得します。

古文・漢詩

古くからの言語文化を通じて、豊かな言語感覚をつちかうことが求められます。

ここがポイント!

読み上げ機能で音を確認しながら学ぶことができるため、返り点、読みがな、送りがなに気をつけながら、漢文の読み方を身につけられます。

バーチャル実験で、現象の理解を深め、高得点を目指す

3年生の理科には、入試に頻出する単元が多数あります。「仕事」「イオン」「遺伝」「天体」といった難しい単元でも「動かし・試せる」バーチャル実験を通して、しっかり理解することができます。また、つまずきやすい単元には、類題を用意。ワークで学習し、問題で演習、類題で苦手を克服して入試での得点力を養います。

理科の教材は、学校での履修順序に合わせて講座をリクエストできます。

太陽と月

太陽・月・地球の相互の関わりは、実物の位置関係を見られないので、理解しにくいものです。

太陽と月 画像
ここがポイント!

動かせるワークで太陽・月・地球の位置関係と動きを視覚的に捉えながら理解します。

中和と塩

3年生の化学は抽象的な内容が多く、何が起こっているかがイメージしにくい分野です。

ここがポイント!

抽象的な内容を、日常生活の中の身近な題材を例にとって解説していくことで、より直感的に理解ができるように工夫されています。

仕事

原理・原則を理解することが難しく、計算も多く出題されるという特徴があります。

仕事 画像
ここがポイント!

読んだりするだけでは理解が難しい原理・原則も、アニメーションなどを取り入れることで、直感的に理解を促します。

人の思いに注目し、社会の仕組みを理解する

公民

3年生では公民の学習が始まります。暗記が主体の分野と思われがちですが、スマイルゼミでは、社会の背景にある「人の思惑」に注意を促し、政治や経済の仕組みを中学生にもわかりやすく説明することで、公民の学習対象の本質理解につなげます。

価格のはたらきと金融 画像
ここがポイント!

需要と供給のバランスと価格の変化について、自分で価格を切り替えながら消費者の心の変化を確認し、両者の関係を理解します。

国の政治のしくみ

参考書の図を眺めるだけでは、国会のしくみや法律が成立する流れを把握するのは困難です。

ここがポイント!

国会のしくみや法律が成立するまでの流れなど、図を直接さわって詳細を確認することができるので、図の内容をより深く理解することができます。

歴史

3年生の歴史では、入試に出題される割合の高い、第一次世界大戦以降の近代・現代史を学習します。 複雑に絡み合うそれぞれの国の立場や思惑を理解することが難しいため、苦手となりやすい単元でもあります。

第二次世界大戦と日本

近代・現代の歴史は、さまざまな国々がどのような思惑を持って動いているのかを読み解かなければなりません。

ここがポイント!

イラストを多用することで、歴史上の出来事を大きな流れの中で理解することができます。

全国の仲間と暗記バトル!
自分の実力を試そう※特進クラスでも参加できます

中学講座では、定期的に暗記バトルイベントを開催。暗記カードの回答の正確さとスピードを全国の仲間と競います。

オーダーメイド型定期テスト対策で効率良く点数アップ

スマイルゼミの教材は学習塾でも採用される「品質の高い教材」

2016年4月より、スマイルゼミを教材として採用されている
「個別指導塾 ALL-up様」
(写真:古田教室 門田様)

スマイルゼミを教材として採用された理由を教えてください。

  • なんといっても、直感的でわかりやすいことです。

    勉強が苦手な生徒さんは、抽象的・概念的な説明だけでは理解できないことが多いのですが、スマイルゼミは、理・社はもちろん、英・数・国も図やイラストが豊富ですし、専用ペンによる操作も身体感覚にうったえる点で、たいへん有効だと思います。

生徒さまからの評判はいかがですか?

  • 50名以上の生徒さんのタブレット学習を見てきましたが、ほぼ全員、以前の紙テキストよりも学習に集中する時間が増えています。

    学習項目をクリアしてひとつずつパネルを裏返していくゲーム的な楽しさにはまっている様子です。「早解き」で得点を競うミニゲームもありますが、「先生、勝負しよう」なんて言って来る生徒さんもいますよ。

成績に変化が現れた生徒さまはいらっしゃいますか?

  • この春タブレットを導入し、さっそく2名の生徒さんの定期試験が5月にありましたが、500点満点で114点上昇と77点上昇という驚くべき成果が出ました。

    ふたりとも極めて真面目に勉強に取り組むタイプで、私どもとしては、努力がいまひとつ得点に結びつかないことを歯がゆく思っておりましたが、スマイルゼミで効率的に学習したことが奏功し、うれしい限りです。

オーダーメイド型定期テスト対策で効率良く点数アップ

定期テストの成績は、高校入試に影響するため、おろそかにできません。スマイルゼミなら、簡単な設定で理解度に応じた対策問題を提供。やるべきことを提案してくれるので、効率良く対策できます。

オーダーメイド型定期テスト対策で効率良く点数アップ

まずはここから!「優先マーク」

テスト14日前には自動で定期テストモードに切り替え。テスト範囲や理解度が反映された、一人ひとり違う定期テスト対策が完成!残り日数に応じて履修をナビゲートするので「どこから手をつければいいのか分からない」ということがありません。

まずはここから!「優先マーク」

テスト前日は
自分専用のチェック問題で総仕上げ

テスト前日は画面が変化!もう一度確認しておくべき問題や、終わらなかった問題の重要部部分だけをまとめたスピードチェックが現れます。

定期テスト対策(中間・期末)を詳しく見る
テスト前日は自分専用のチェック問題で総仕上げ

お使いの教科書に準拠した確かな教材

スマイルゼミ中学生コースの教材は、教科書に対応。「英語」「国語」は、教科書に載っている文章の内容や単語なども教科書に準拠した内容で毎月配信されます。また、主要5教科で教科書の目次・ページに沿った定期テストの範囲指定に対応します。教科書の選択は、通学している中学校の名前から、その中学校が採用している教科書が自動選択されます。

安心の教科書対応を詳しく見る

利用者の生の声を聞いてみたい!という方は
スマゼミひろばをご活用ください。 閲覧数が伸びている投稿をご紹介します。
※ログインなしで閲覧できます。

ランキング1位

はじめまして。4月から、中学へ入学しますが、スマイルゼミを継続していくためのポイントなどあれば、みなさんの実体験などからアドバイスしていただけないでしょうか。

回答:2件

ランキング1位
ランキング2位

現在小学6年生で中学準備号の新しいタブレットが届きましたが、勉強の時にマイキャラやカード...

回答:2件

ランキング2位
ランキング3位

期末テストを2日後に控えて、定期テストモードで頑張って勉強していた子どもが...

回答:4件

ランキング3位
 

スマイルゼミへのさまざまな質問に、利用者の方が回答するサイト「スマゼミひろば」に寄せられた質問です。